1

node.jsでHello World

1.Hello Worldを表示させる

下記のソースを任意のディレクトリで保存します。
ここではexample.jsという名前で作成しました。

var sys = require('sys');
var http = require('http');
var server = http.createServer(
    function (request, response) {
        response.writeHead(200, {'Content-Type': 'text/plain'});
        response.write('Hello World!!');
        response.end();
    }
).listen(3000);
sys.log('Server running at http://localhost:3000/');

2.example.jsを実行

$ node example.js
7 Aug 09:50:00 - Server running at http://localhost:3000/

3.ブラウザからアクセス

ブラウザから以下へアクセス

http://localhost:3000

Hello Worldと表示されれば成功です。