1

Homebrewを使ってRictyをインストール

タイトルにもあるようにHomebrewを使用しますので、事前にHomebrewがインストールされていることが前提です。
Homebrewのインストール方法はこちらから

1.リポジトリ読み込み

brew tap sanemat/font

2.Rictyフォントをインストール

brew reinstall --powerline --vim-powerline ricty

オプション

--powerline

https://github.com/Lokaltog/powerline のパッチを当てたRicty Regular for Powerline.ttfなどのフォントがインストールされます。

--vim-powerline

https://github.com/Lokaltog/vim-powerline のパッチを当てたRicty-Regular-Powerline.ttfなどのフォントがインストールされます。


しむ

普段はWEBエンジニアとして会社員+フリーで活動しています。 メイン言語はPHPでフロントよりバックエンドの方が得意です。 このブログでは自分が実装した内容を纏めて色々紹介していけたらと思います。

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です